New Westminster Pier Park

New Westminster, British Columbia

Photo Credit: PWL Partnership Landscape Architects

CASE STUDY

Research by: Nicole Brekelmans 

Edited by: Samantha Miller 

Case study compiled in 2019

 

 

Project: New Westminster Pier Park

Type of Urban StrategyWater, Ecological Infrastructure, Industrial Landscapes 

Type of ProjectWaterfront Park and Habitat Rehabilitation 

LocationNew Westminster, British Columbia

Date Designed/Planned: 2009

Construction Completed 2012

DesignerPWL Partnership Landscape Architects and Worley Parsons 

 

 

The New Westminster Pier Park is a 3.8-hectare waterfront park that runs along the Fraser River (PWL, n.d.). The park plays a major part in the city’s long-term masterplan of reconnecting the waterfront to the downtown core by creating additional public spaces that focus on New Westminster's rich heritage while integrating sustainable and ecological design strategies (PWL, n.d.). The project focuses on extensive site remediation to remove existing contaminants while enhancing wildlife habitats to increase fish and bird populations (Archdaily, 2014). Additionally, the pier park reuses and repurposes many of the materials that were apart of the previous boardwalk and site, to further connect to the waterfront’s industrial past, while also reducing waste and energy during the construction process (Future Landscapes, 2018). The main goal of the project is to reclaim the downtown and the waterfront to transform them back into the economic and community hubs they once were (Morphet, 2012). 

 

The New Westminster Pier Park has been highly successful through receiving multiple urban design and sustainable design awards long before the park was completed in 2012. The park has also become an excellent example of ecological infrastructure as well as a project that reconnects its city centre to water. The project provides the public with ample opportunities to experience the Fraser River through various spaces such as an elevated viewing dock, festival lawn, and accessible pedestrian and cyclist paths. The habitat enhancement and groundwater remediation to reduce contaminants are excellent examples of the many strategies implemented within the project to create a sustainable park that blends the site’s social and ecological processes together.

LiveOnについて

録音・録画は何時間まで可能ですか。


連続で4時間までが基本設定になります。 オプション機能として、常時録音・録画も可能です。




スマートフォン・タブレットでの接続は可能ですか。


はい、可能です。IOS及びandroidに対応しております。 LiveOnアプリをインストールしていただくだけで簡単に使用する事ができます。 活用シーンに合わせてウェアラブル端末とスマートフォン、タブレットを使い分けていただけます。




海外との遠隔支援に活用したいのですが接続は可能ですか。


はい、可能です。 インターネット環境があれば、国内・国外問わず接続できます。 海外との接続実績も多数ございますので、詳しくお問い合わせくださいませ。 ※海外の一部地域ではウェアラブル端末の持ち込みに制限がある場合がございます。




セキュリティ対策について。


■ISMS認証取得(技術本部) ■ASP/SaaS情報開示制度に認定 ■AES(Rijndael)によるセキュアな通信 ■暗号化レベルは256ビットに対応 ■独自のプロトコルによる安全な通信 万全なセキュリティ対策を実施しております。 よりセキュアな環境で利用したい方は、イントラパック(オンプレミス型)もご提供できます。




接続は1対1のみですか。


1対Nの同時接続が可能です。




対応解像度及びフレームレートを教えてください。


標準では、680×480(VGA)、最大30psになります。 オプションで1280×720まで上げることが可能です。





トライアルについて

ウェアラブル端末はどれくらいの期間トライアルできますか。


原則1週間のトライアルとさせていただいております。柔軟には対応いたしますのでご相談くださいませ。





ウェアラブル端末について

ウェアラブル端末のリース契約は可能ですか。


はい、可能です。 貴社指定のリース会社とご契約いただけます。




ウェアラブル端末が故障した際の補償はありますか。


ウェアラブル端末によってメーカー保証が1~2年ございます。 また、弊社からご購入いただいたウェアラブル端末で故障が発生した際は、修理期間中の代機もご用意もさせていただきます。




スマートグラスを海外に輸出できますか。


海外への輸出も可能です。 該非判定書、輸出許可を取得している国についてはお問い合わせください。




スマートグラスのレンタルは可能ですか。


レンタルプランも状況に応じてご提案させていただきます。




スマホからデザリング接続は可能ですか。


はい、スマホ及びタブレットからのデザリングにて接続していただくことも可能です。